「自民党批判で大田氏は健闘」

大田正前徳島県知事の失職に伴う出直し知事選挙の結果について

2003.05.20 徳島新聞より

 民主党徳島県連・仙谷由人代表

 自民党が必死の総力で、なりふり構わず力を出し切ったということだろう。ゼネコンは飯泉氏が公共事業を持ってきてくれると期待したのだろうが、それは幻想だ。大田氏は健闘し、一定の評価を得た。自民党県議や自民党政治への批判の強さを示したといえる。